こんにちは!広報担当(Y.O)です。
9月10日(土)より事前運行を開始した「スカイツリーシャトル」についてご存知でしょうか?
「スカイツリーシャトル」上野・浅草線は、上野公園と浅草・東京スカイツリータウンⓇ付近を結ぶ路線となっており、現在は土日・祝日の9時から18時の間で運行されております。この路線は、東京スカイツリータウンの開業に合わせて本格運行の予定となっておりますが、現在も沢山のお客様が建設中の東京スカイツリータウン周辺にお越しいただいていることから、事前運行が開始されました。
 

スカイツリーシャトル バス画像.jpg

 
これがスカイツリーシャトルバスです!

今年パンダが公開され賑わっている上野動物園、国内外から人気の観光名所である浅草、そして東京スカイツリーⓇとこの地域は見どころが沢山ありますが、このバスを利用すれば効率よく観光することもできるのではないでしょうか。
 
次の画像は東京スカイツリー前バス停から撮った東京スカイツリーです。

  ブログ画像.jpg間近にあるのですごい迫力ですね!
東京スカイツリータウン付近にお立ち寄りの際には是非ご利用ください。

こんにちは!広報担当(Y.O)です。
 

皆様は「スカイツリー未来号」をご存知でしょうか?
7月22日(金)より、墨田区役所前吾妻橋防災船着場と青海客船ターミナル間を運航している水上バスです。東京スカイツリーⓇからほど近い隅田川から「メイキング・オブ・東京スカイツリーⓇ」を開催している日本科学未来館を結んでおり、東京スカイツリーはもちろんのこと、隅田川にかかる橋、お台場と見どころが沢山あるルートです。また、船体にはスカイツリーの画像がラッピングされています。

1.jpg 

7月22日(金)の第1便運航にあたっては、ソラカラちゃんが「スカイツリー未来号」に乗船される皆様をお出迎えしました。

2.jpg

船内の写真です。ここにもソラカラちゃんが登場していますね。

 

3.jpg「スカイツリー未来号」は7月22日(金)~8月28日(日)まで1日3往復運行しております(運休日もあり)。運航日、時間などの詳細は東京水辺ラインのホームページでご確認ください。

 

詳細はこちら↓

http://www.tokyo-park.or.jp/waterbus/event/detail/event_dt000458.html

 

また、運航を記念して東京スカイツリー、日本科学未来館、東京水辺ラインでスタンプラリーを開催しております。3つのスタンプを集めると、抽選でオリジナル景品がもらえますので、近くにお立ち寄りの際には是非ご参加ください!

 

 

こんにちは!広報担当(Y.O)です。

今回のブログでは7月17日(日)に行いました、東京スカイツリーイーストタワーの取材撮影会の様子をご紹介いたします。

東京スカイツリーイーストタワーは、東京スカイツリーⓇの東側に隣接する地上31階、地下3階建ての高層ビルです。この中にはオフィスやレストランなどが入ることになります。今回は、東京ソラマチⓇのレストランゾーンとなる31階と東京スカイツリーから東京スカイツリータウンⓇに繋がる5階のブリッジ通路をメディアの皆様にご取材いただきました。

最初の画像は、5階ブリッジ通路です。東京スカイツリーの展望台にいらした方は5階到着ロビーで降りられ、このブリッジ通路を通って東京ソラマチ5階「(仮称)Japan Experience Zone」へ向かうことができます。画像右側に見える広場が交流広場で、その奥にある鉄筋の辺りが東京スカイツリーの出発ロビーとなります。開業が待ち遠しいですね。
CIMG0881.JPG 
続いての画像は、地上から約140mの高さにある31階からの眺望です。ここからはどこよりも間近に東京スカイツリーを見ることができることに加えて、新宿の高層ビル群や、六本木、お台場、東京ゲートブリッジなど都内の名所が一望できます。これだけ多くの名所をみることのできる展望スペースはあまりないですよね。きっと夜景も綺麗だと思いますよ。

 

CIMG0921.JPG

なお、この日の午後には8月6日に公開の映画「こちら葛飾区亀有公園前派出所  THE MOVIE  勝どき橋を封鎖せよ!」に出演されるSMAPの香取慎吾さん演じる両津勘吉が、東京スカイツリータウンの宣伝部長に就任する任命式が行われました。映画の中でも東京スカイツリーが沢山出ていますので、みなさんも是非見に行ってください。

最後にこの日一番の画像(?)をご紹介いたします。
なんと、真夏にもかかわらず富士山が見えました!

 

CIMG0920.JPG東京スカイツリーイーストタワーも東京スカイツリーと同じく2012年5月22日に開業しますので、みなさんも東京スカイツリーにいらした際には是非お立ち寄りください。

こんにちは!広報担当(S.T)です。

今回は東京スカイツリーのイベントを実施いたしましたのでご報告いたします。

7月12日(火)福岡県福岡市にある福岡タワーで、イベントを行いました!

  福岡タワー.jpg福岡タワーです。

 

 

このイベントは開業まで1年をきった東京スカイツリーを九州の皆様にも知っていただくため、そして東京スカイツリー公式キャラクターソラカラちゃんを皆様にご紹介するためのものです。

 

今回のイベントは初めてづくしでした。

他のタワーとのイベントも初めてですし、ソラカラちゃんが九州に行ったのも初めてです。


今回ソラカラちゃんは福岡タワーのキャラクター「フータくん」に会うことができました。

フータ君.jpg福岡タワー「フータくん」

 

フータくんは、身長234cm、とても優しい性格で恥ずかしがり屋さんです。

 


初共演ではソラカラちゃんがお土産に「東京スカイツリーバンク634」(実際の東京スカイツリーの500分の1の大きさの貯金箱です!)を手渡すと、

そらからおみやげ.jpgフータくんからお返しに福岡名物の明太子をもらいました!

 

    フータおみやげ.jpgこのあとフータくんはソラカラちゃんを福岡タワーの展望台へご招待。

  福岡展望.jpg福岡タワーの眺望、きれいですね!

福岡タワーは高さ234m、展望台の高さは123mです。


このきれいな景色をソラカラちゃんもフータくんの説明の下、おおいに楽しみました!

ソラカラご案内.jpgイベントにご協力いただいた皆様、フータくん、ありがとうございました!

いつの日か、東京スカイツリーに来たときはソラカラちゃんがフータくんをご案内したいですね。

 

ソラカラちゃんは7月22日金曜日、東京スカイツリーを北海道の皆様にも知っていただくため今度は札幌で、さっぽろテレビ塔のオリジナルキャラクター「テレビ父さん」と共演します。

 

ぜひそちらのイベントにもご注目ください。

 本日、着工3年を迎えました。3年間無事工事を進めていけたことに

近隣の皆様、関係者の皆様に深く感謝いたします。
 

  来年5月22日開業を目指し、今後も安全に工事を進めてまいります。

引き続き、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

 

はじめまして!広報担当(Y.O)です。

今回のブログでは6月7日(火)に発表しました、東京スカイツリータウンの事業概要についてご紹介いたします。

当日はたくさんのマスコミの皆様に取材に来ていただき、テレビニュースや新聞などで取り上げていただいたため、既にご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、東京スカイツリータウンは2012年5月22日(火)にグランドオープン予定となりました。

タワーの成長過程などこれまでも東京スカイツリーⓇに関するニュースをこのブログでも紹介させていただいておりましたが、ついに開業日の決定を皆様へお知らせすることができ、弊社広報担当者一同喜びもひとしおです。

⑦.jpg

 

また、当日は商業施設「東京ソラマチⓇ」に出店する企業の一部が紹介されました。ファッション・雑貨や食品・スイーツ、飲食など、新しい下町のにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな専門店がなんと310店舗も出店します。
具体的な出店企業については、今後も発表される予定ですのでご期待ください。

 

そして、東京スカイツリー展望台の入場料金も発表となりました。

③.jpg

 

350mにある第一展望台まで大人(18歳以上)は2,000円、そこから450mにある第二展望台までは大人(18歳以上)1,000円となっております。なお、個人の第一展望台入場券のうち事前購入による日時指定券については、上記料金に500円加算となります。

気になる入場券の購入ですが、開業後1か月半程度の期間については、混雑を緩和し周辺地域の生活環境に配慮するとともに安全に入場していただくため、日時指定券の販売による「完全予約制」を導入させていただくことになりました。
入場券の販売方法や開始時期については詳細が決まり次第このページでもご報告させていただきます。

是非、みなさんも開業したら展望台にいらしてください。きっと今まで見たことのない眺望が見れると思いますよ。
個人的には、450m地点からみる東京の夜景が今から楽しみです!

開業日までいよいよ1年を切りましたが、これからも東京スカイツリーの魅力を少しでも皆様にお伝えできるよう努めてまいりますので、引き続き応援をお願いいたします。

皆さんこんにちは!広報担当のTMTです。

 

今回は5月22日(日)に実施された、日本科学未来館 企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリーⓇ-ようこそ、天空の建設現場へ-」関連イベント「Build the Future CITY! ~レゴⓇブロックで東京スカイツリーⓇのある夢のまちをつくろう~」についてご紹介いたします。

 

このイベントは事前募集により集まった100名以上の子どもたち(6~12歳)が、普段自宅で遊び慣れ親しんでいるレゴⓇブロックを使用して、それぞれに思い描くお家や高層ビル、公園、乗り物など組み立てた作品をつなぎ合わせ、日本の新たなシンボル、東京スカイツリーの周りにひろがる"未来のまち"の制作に挑戦し、レゴⓇモデルビルダー直江和由氏が全体を監修しながら最後のパーツを取り付け、「1/100スケール東京スカイツリーⓇ と"夢のまち" レゴⓇブロックモデル」を完成させるというものです。

 

作品全体での使用レゴⓇブロック数は、全133,320個。子どもたちの未来への夢や希望を込めて制作されるこの巨大なレゴⓇブロック作品は、そのまま企画展で展示され来場者を迎えます。

 

当日は東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃんⓇ」も応援に駆け付け、イベントを盛り上げました。

画像 020.jpg

 

子どもたちも、普段遊び慣れているレゴⓇブロックで未来の街をつくるために必死でした。
レゴⓇブロックで育った私も、子どもたちと一緒に楽しみました!

子どもたちが作った夢の街がこちらですっ!

DSC_0357.JPG

そしていよいよ、参加した子どもたちが作った街と1/100スケール東京スカイツリーが一体となる完成の場面です。レゴⓇモデルビルダーの直江和由氏がスカイツリーに最後のレゴⓇブロックを取り付けます。

画像 055.jpg

 

完成しました~!!
「1/100スケール東京スカイツリーⓇ  と"夢のまち" レゴⓇブロックモデル」

子どもたちの顔にも笑顔が満ち溢れていました。

最後は記念撮影で締めくくりです。

画像 063.jpg

子どもたちが東京スカイツリーの周辺にレゴⓇブロックで未来の街を作るという「夢のある企画」でできた街並みをぜひ企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリーⓇ -ようこそ、天空の建設現場へ-」でご覧ください!!

 

企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリーⓇ -ようこそ、天空の建設現場へ-」
会場:日本科学未来館(東京・お台場)
会期:2011年6月11日(土)~10月2日(日)
開催時間:午前10時~午後5時(入館は閉館30分前まで)

詳細はこちら↓
http://www.miraikan.jst.go.jp/spevent/skytree/index.html

 

LEGO and the LEGO logo are trademarks of the LEGO Group. ©2011 The LEGO Group.


 


はじめまして!広報担当(S.T)です。
今回のブログでは、東京スカイツリーⓇ建設に使われているタワークレーン解体開始のご報告をしたいと思います。
皆さんは東京スカイツリーにある4基のタワークレーンをご覧になったことがありますか?
図1.jpg
タワーの第1展望台屋上に付いているのがタワークレーンです。
このタワークレーンは、1基目が2009年3月17日に稼働を開始し、その後、2基目、3基目と数を増やし、現在設置されている4基すべてのタワークレーンが稼働し始めたのが2010年7月30日です。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、このタワークレーンの解体作業が5月23日(月)、ついに始まりました!

図2.jpg

8時13分ころ、タワー北側の高さ約125mあるタワークレーン2号機から解体が始まり、
初めにタワーとクレーンを繋いでいる部分である壁つなぎの「ダンパー」と呼ばれるタワークレーンの制振装置が取り外されました。
 

図3.jpg 図4.jpg

壁つなぎの部分がきれいに取り外されたタワークレーンです。
このあとタワークレーンの高さを下げる作業に入ります。図5.jpg

この作業では、まずタワークレーンの旋回体がマストを下がります。
次に旋回体の上部に飛び出たマストを作業員が取り外し、タワークレーン自らマストを吊りだして高さを下げます。
実際の作業の様子を見てみましょう!

図6.jpg旋回体が静かにゆっくりと下がってきました。
 図7.jpgその後、マストを吊りだします。
  図8.jpg
(提供:大林組)


上から見るとこのような感じです。慎重な作業が要求されるのがわかりますね。
この日は、この作業を2回行い、タワークレーンは約12m短くなりました。

ポストは1つ約6mもあるんですよ!!下から見ると小さいですが、実際はとても大きいんです。

このようにしてタワークレーンはマストを吊りだして高さを下げていきます。

この後タワークレーンは1基ずつ解体され、他のタワークレーンによって地上に降ろされ、
最後に残ったタワークレーンは、一回り小さい解体用タワークレーンを設置して、それを使用して地上に降ろされます。
このように小さなクレーンを設置して解体する作業を3回繰り返し、最終的にクレーンは人の手で解体、運搬されます。

現在稼働中の4基のタワークレーンが解体されるのは7月の中旬ころで、解体用のクレーンが解体され、第一展望台の屋上からすべてのクレーンが無くなるのは秋口ころを予定しています。

皆さんもぜひ一緒にタワークレーン解体を見守りましょう!!

こんにちは!広報担当(S.F)です。


今回のブログでは東京スカイツリーオリジナル商品の新たな取り組みについて紹介いたします。

どういった取り組みかというと、「中学生おみやげコンテスト(※)」で選ばれた地元墨田区の中学生のアイディア作品を地元墨田の企業様と東京スカイツリーが協力し合い商品化したのです。
これらの商品は将来タワー内に出来るスカイツリーオフィシャルショップ限定グッズとして販売される予定ですが、まずは東京スカイツリーインフォプラザにて先行販売を行っております。

東京スカイツリー周辺の地域の方々の協力を得て、完成した商品とあって私たちの思い入れも格別です。。

商品の紹介をさせていただきますので、ぜひ東京スカイツリーインフォプラザでお買い求めください。

 


画像2.JPG  画像1.JPG

(1)マグカップ ■商 品 名  「チェンジマグカップ」   ■価  格1,200円

          ■商品説明 マグカップに温かい飲み物を入れると、カップの柄が変化します。

                 マグカップの色は青とオレンジの2色。それぞれ水色とピンク色の

                                      スカイツ リーが浮かび上がります。

画像3.jpg(2)クリップ  ■商 品 名  「スカイツリークリップ」プラスティック樹脂製  ■価  格350円

         ■商品説明  スカイツリーの形をしたプラスティック製のカラフルな9色クリップ。

                 1袋5個入りで書類整理や、手帳のインデックスなど用途も

                                      様々です。

画像4.jpg          ■商 品 名  「スカイツリークリップ」ステンレス製  ■価  格  550円

          ■商品説明  スカイツリーの形をしたステンレス製の丈夫なクリップ。

                   ゴールドとシルバーの2色で大人の方にもオススメです。

画像5.jpg(3)ストラップ ■商 品 名  「スカイツリーラッキー」PVC樹脂製  ■価  格  350円

         ■商品説明 空高く伸びるスカイツリーに縁起の良い登り竜のPVC樹脂製

                                      ストラップです。

画像6.jpg          ■商 品 名  「スカイツリーラッキー」スチール製   ■価  格  500円

          ■商品説明  空高く伸びるスカイツリーに縁起の良い登り竜のスチール製

                                          のストラップです。


そして、3月5日(土)、東京スカイツリーインフォプラザにて「中学生おみやげコンテスト」でアイディアを出していただいた生徒さんを招き、実際に販売されているお土産商品を贈呈するなどの記念イベントを実施しました。


画像7.JPGソラカラちゃんもイベントに参加しました。中学生の皆さんに出来上がった商品を贈呈。

画像8.JPG最後はスカイツリーをバックに両国中学の先生&生徒とソラカラちゃんが一緒に記念撮影をしました。


地元中学生が思いを込めて考え、実現した、スカイツリー商品を是非見にいらしてください!

東京スカイツリーでは今回地元中学生の皆さんが描いたおみやげのアイディアを可能な限り忠実に再現することに努め、スカイツリーに訪れる多くの人達に喜ばれるような商品作りを地元墨田区の企業様と共に進めました。今後も引き続き、このような夢のある取り組みを続けて参りたいと思っています。

※中学生おみやげアイデアコンテストについて
 国際ファッションセンター株式会社の主催で、地元の中学生たちに東京スカイツリーのおみやげを考えてもらい、それを地元の企業と東武タワースカイツリー株式会社が商品化し、東京スカイツリーで販売することを目的として平成22年8月に開催されました。

こんにちは!広報担当者(TMT)です。

東京スカイツリーは、3月18日(金)13時34分に最高高さ634mに到達いたしました。到達後のスカイツリーはご覧になっていただけましたでしょうか?

634m到達の東京スカイツリーはこちら

東京スカイツリーインフォプラザでは、3月26日(土)よりここだけしかない新たな東京スカイツリーオフィシャルショップ限定オリジナルグッズを発売いたします。

ソラカラちゃん商品も新発売です。 

ぬいぐるみ.jpg

△ソラカラちゃんぬいぐるみ¥2,415(税込)

2.jpg1.jpg

4.jpg3.jpg

△ソラカラちゃんクリップ各¥350(税込)

今後もソラカラちゃん商品は続々登場予定です。ぜひご期待ください。

 

あの「ウルトラマン」とのコラボ商品も実現!
子供達の笑顔をさそうような商品ばかりです。
   

ランチ.jpg△タイトランチボックス¥1,150(税込)       

 

カップ.jpg△プラコップ¥470(税込)  

スライド式トリオセット.jpg

△トリオセット¥1,350(税込)              

箸.jpg

△箸箱&箸セット¥570(税込)   

水筒.jpg

△ワンタッチボトル¥1,400(税込)

 

 さらに、オリジナル時計も登場しました
 

スカイツリークロック.jpg

△スカイツリークロック¥3,500(税込)

東京スカイツリーの最高高さ634mをイメージしました。固定用のスタンドが付属しているのでテーブルに置いていただいたり、壁にかけて使用することも可能です。

スカイツリーとともに時を刻むことができる、オシャレなインテリアです。思い出の1品としていかがでしょうか?

今後とも東京スカイツリーオフィシャルショップ限定オリジナルグッズにご注目ください。